鹿児島県産 薫の黒にんにくで肝臓のケアを!

0

    おはようございます。鹿児島で農業している薩摩の薫農園の鹿児島黒にんにくブログです。とっても体にいいにんにくを通信販売やマルシェ、店頭販売にて皆様にお届けしています。

     

    今日は、飲んでも飲まれるな忘年会シーズンブログです。

     

    忘年会連日連夜続いて、クリスマスがあってすぐお正月、美味しい食事に美味しいお酒!

     

    毎年の事ながら世間の雰囲気と時の流れに身をまかせ、毎晩ガバガバ飲んで、たばこスパスパ、そしてバクバク食べちゃいますよね〜

     

    不健康だ、ヤバイかもと思っても、たぶん今夜もベロンベロン。

     

    そんな方は、是非薫の黒にんにくで肝臓をいたわってあげて下さい。

    ▲鹿児島県産 薫の黒にんにく
     

    肝臓は、体の中で一番大きい臓器で、その機能も人体には一番重要な「体内の不純物の解毒」です。

    アンモニアや老廃物を尿素に作り替えたり、アルコールなどの体に有害な物質を無害化して排出したりする肝臓。

    例えば、一般に売られている食品の中にも保存料や防腐剤、着色料などが使われていて毎日の様に体に入ってくる添加物も有害な物質です。

     

    ある程度のダメージを受けても充分に機能し症状が現れにくく沈黙の臓器とも言われるほどで、自覚症状がなかなか現れにくく気づいた時にはかなり肝機能が低下しているので、日頃からケアがとっても大事です!

     

    なんで肝臓には黒にんにくなのかと言いますと、

    黒にんにくはビタミンB1やビタミンB2、アリシン、S-アリルシスティンなどの成分が豊富でそれらの成分が細胞組織を活性化して肝臓を強化してくれるからです。

    こんだけ栄養成分が豊富な食べ物は黒にんにくしかありません!

    しかも、黒にんにく、にんにく臭もしないし、残らないし!

     

     

    ネズミを使った実験で肝臓病の予防が確認されました。

    肝炎になったネズミに

    にんにくエキスを沢山与えたグループ、

    中程度与えたグループ、

    ちょっとだけ与えたグループ、

    そして何も与えなかったグループ

    に分けて実験。

     

    結果

    沢山与えたグループは、肝炎の発生がすごく弱い

    中程度グループは、ちょっと肝炎に

    ちょっとだけのグループは、やや重い肝炎に

    何にも与えなかったグルールは、残念ながら重度の肝炎に

     

    この実験結果からも、にんにくは肝臓が病気になるのを防いでくれる、予防してくる事が明らかになりました。

    (永井勝次のよく効くニンニク神秘的薬効より引用)

     

     

    飲む前、飲んだ後二日酔いにも薫の黒にんにくで肝臓のケアを!

     

    と言う事で昨日は、薫の黒にんにく食べてから

    鹿児島市関東交友会 忘年会に参加してきました。

    ▲きびなごの酢味噌

    ▲鳥刺し

    ▲さつま揚げ

    ▲鹿児島の郷土料理が沢山

    青山 きばいやせ

     

    実は、鹿児島市関東交友会、青年部の副部長を務めさせて頂いています。

    ドンドン鹿児島で、鹿児島PR青年部の方でも活動して行きたいと思います!

     

    鹿児島美味しい物、美味しい芋焼酎沢山あるので是非鹿児島に遊びに来て下さい。

     

    薫の黒にんにく食べとけば、安心して鹿児島の美味しい物沢山食べて飲めちゃうね!

     

    それでは、今日も一日頑張りましょう。

     

    #にんにく #鹿児島 #黒にんにく #野菜ソムリエ #農業女子 #肝臓 #二日酔い #きびなご #地鶏

     

     

     

    美味しい黒にんにくの通販はこちら!美味しい黒にんにくの通販はこちら!

    コメント
    コメントする








       

    サイト内検索

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    薫のイチオシ商品

    最新の記事

    カテゴリー

    月別記事一覧

    プロフィール